塗装工事が始まったら、差し入れってすべきなの?

塗装工事の差し入れ

塗装工事を依頼して職人さん達が仕事をしに来てくれた時、色々気を遣ってしまうポイントですよね。

リフォームの工事が始まったら、お茶出しとか必要なの?

例えば、リフォームや修繕で自宅に来た職人さんには、心遣いとして何かしらの差し入れをした方が良いのかと悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

一日で終わるような簡単な工事であれば「まあいいや」って思いますが、何日にも及ぶような工事だと、そういう訳にもいきませんよね。

人数分の飲物を出してあげる程度で差し入れは行う

けれども、必要以上の差し入れは職人さん達も逆に申し訳ない気持ちになってしまう物。 なのでそんな時は、人数分の飲み物などを差し入れる気遣いをしても良いとは思います。 ただ、「なんで工事代金はちゃんと払っているのにそこまでしなきゃならないの?」そう思う方は特別やらなくても構いません。義務では無く気持ちの問題ですから。

今住んでいる家では無い所をリフォームしてもらう場合には、塗装工事途中に状況の確認に行くとき、一回だけ差し入れを行うのが良いと思います。

外壁業者選びで分からなくなってネットばかり見てしまうあなたへ外壁塗装を行う業者は、口先上手なセールスマンの話では無く『職人と直接話せる業者』を選ぶのが失敗しない大事なポイントです。

≫外壁塗装業者は「職人と話せる業者」を選ぶべき理由とは?

それもきちんと現場監督に説明して、あまり相手に気を使わせないようにすれば良いでしょう。この場合もだいたいは飲み物で良いと思います。

夏場で暑い日などであれば、休憩時間を見計らって冷たいものをお出しすれば喜ばれますね。

ただし、職人の休憩時間に業者も飲み物を渡したりする事があるので、そこは注意しましょう。

職人や大工の休憩時間はだいたい昼休み前に15分、お昼休みのあとには途中で15分と決まってるのが多いので、そこの時間に飲み物を持って行きますよと伝えて置くようにすれば良いですね。

ただ、食べ物などは処理に困ったり傷んでしまうことがあるので、止めておきましょう。

どのリフォーム業者に相談したら良いのか迷ってませんか?船橋外壁塗装ネット ≫千葉県内や船橋市内で外壁リフォームの評判が良い会社リストを確認してみる

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)