地震での外壁ヒビは保険で修理費用は賄えるって知ってます?

地震保険

地震で被害が出たら、当然地震保険でまかなう事が出来ます。

しかし、全ての状態や金額をまかなってもらえる訳ではないので、注意しなければなりません。

地震が原因で外壁にヒビが入ったら保険はきくの

地震で多い被害と言えば、外壁に入るヒビではないでしょうか。

モルタル外壁やサイディング外壁等、窓の出隅部分等にヒビが沿って入ってしまう傾向は、地震でよくある被害です。

外壁のヒビは壁ですので、主要構造部に該当します。その為、地震保険の支払い範囲に該当します。

ヒビは一部損という被害区分に入りますので、保険金の5%が支払われます。この時、建築時価の3%以上20%未満の損害だった場合、該当します。

外壁に入ったヒビの損害度が、時価の3%以上であれば保険金を受け取る事が出来ます。

地震が原因のヒビは地震が有った直後に申請しよう!

外壁のヒビは、地震があった後にすぐに保険申請しましょう。一般的には、地震の発生から10日以内に連絡をする事が原則となっております。

10日を過ぎると、地震との因果関係が非常に薄くなると断定されてしまいます。

なぜなら、地震保険は災害を前提とした支払いを要件としているので、地震による被害と断定されなければ支払いに該当する事が出来ないからです。

ヒビが出来た時から時間が経過し過ぎてしまうと、経年劣化と断定されてしまいます。
経年劣化では、保険金は支払われません。

これって地震によるヒビじゃないの?そう思ったら保険会社に連絡を

保険会社に電話

しかし、地震の影響によりヒビが入ったのにも関わらず、すぐにヒビに気付かない場合もあります。

どの原因でヒビが入ったのか素人目にも不明解であっても、地震から3年以内のヒビであれば、とりあえず地震保険会社に連絡をしましょう。

地震と見た目に断定できないヒビでも、保険会社の担当者が鑑定を依頼し、ヒビの損傷や原因を鑑定してくれます。

この場合、時間が経過していたとしても、地震による被害と断定してもらえる事があります。

専門家の判断ですので該当しない事もありますが、ダメもとで相談してみる事も1つの方法と言えるでしょう。

どのリフォーム業者に相談したら良いのか迷ってませんか?船橋外壁塗装ネット ≫千葉県内や船橋市内で外壁リフォームの評判が良い会社リストを確認してみる

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)