外壁材として化粧パネルは「汚れが付かずオシャレ」な素材です!

化粧パネル

外壁に使う化粧パネルとは、サイディングのような手法でパネルを使う工法の外壁材です。

聞き慣れない方も多いかもしれませんが、その素晴らしい性能は、サイディング以上の効果と風合いを外観に引き出してくれます。

外壁に化粧パネルを使うと汚れが付き辛く見た目も良い!

外壁化粧パネルの大きな利点の1つは、金具止めをするので釘頭等の施工跡が目立たない事。

パネル後部で金具を用いてしっかり固定するので、見た目にはどこに留め付けが割るのか解らない程綺麗な仕上がりになります。

化粧パネルを外壁材として選ぶ時のメリット

また、表面を汚染型フッ素加工等の防汚加工を行っているので、汚れが付きにくい材料である事です。

外壁材は、どうしても年月を重ねる事で汚れが付着してこびりつき、外壁の明度を低くしてしまい不衛生になってしまいます。

化粧パネルは汚れが付きにくい表面加工ですので、汚れが付いても雨水で落としやすいという大きなメリットがあります。

外壁業者選びで分からなくなってネットばかり見てしまうあなたへ外壁塗装を行う業者は、口先上手なセールスマンの話では無く『職人と直接話せる業者』を選ぶのが失敗しない大事なポイントです。

≫外壁塗装業者は「職人と話せる業者」を選ぶべき理由とは?

塗膜に汚れが浸み込みにくい特殊な加工をしているので、年数経っても綺麗な外壁で居続ける事が出来ます。

化粧パネルはデザインのラインナップが多くおしゃれな外壁材

化粧パネルのラインナップは大変多く、本物に極力近づけた大変オシャレな外観ばかりです。
ストーン調をはじめ、コンクリート打ちっぱなし風、リアルな質感を引き出す木目調等、模様も様々。

カラーバリエーションも豊富で、暖色系も多く見受けられるのも大きなポイントです。

外観作りの選択が広がり、大変個性的な外観を作る事が出来る、まさに近未来的な外壁材です。

外壁に化粧パネル選ぶ時には信頼できる業者に相談を

値段はまだまだサイディング等を比べると安価ではありませんが、このような素晴らしい性質はサイディングには無い利点ばかりです。

汚れにくくメンテナンスフリーな材料ですので、長い目で見るとサイディングよりも化粧パネルの方が安価で手間がかからない快適な材料と言えるでしょう。

こういう化粧パネルの設置にも、技術はもちろん必要です。工事は信用の出来る外壁塗装会社に依頼する様にしましょう。

どのリフォーム業者に相談したら良いのか迷ってませんか?船橋外壁塗装ネット ≫千葉県内や船橋市内で外壁リフォームの評判が良い会社リストを確認してみる

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)