コロニアルの屋根材は価格は安いけれど耐久年数は期待できない!

コロニアルの屋根

屋根のリフォームを行いたいと考えたら、費用は大きな要素となります。もっとも安いのはスレートなのですが、その中でもコロニアル屋根が最安値となります。

コロニアルを用いた屋根の値段はどの位?

平均的な単価でいうと、1㎡あたり4500円くらいからできますね。

ちなみにセメント瓦で8000円~、ガリバリウム鋼板で10000円~、日本瓦では12000円からとなっているようです。

このコロニアル屋根とはクボタ松下電工外装株式会社の屋根材の商品名です。

化粧スレートとは、セメントと繊維を混ぜ合わせて成型して板状のものに塗装を施した屋根材です。

このコロニアル屋根は爆発的にヒットしたために、化粧スレートと言えば、コロニアル屋根のことを一般的にさすようになりました。

外壁業者選びで分からなくなってネットばかり見てしまうあなたへ外壁塗装を行う業者は、口先上手なセールスマンの話では無く『職人と直接話せる業者』を選ぶのが失敗しない大事なポイントです。

≫外壁塗装業者は「職人と話せる業者」を選ぶべき理由とは?

コロニアルが安い理由は「施工が簡単」だから!けれどもデメリットも

ヒットした理由ですが、施工が簡単なんです。

どこの施工業者さんでも扱うことが出来て、熟練の大工が必要ありません。しかも単価が安いので多くの業者が扱うようになったのが理由です。

しかも修繕も簡単なので、その後の点検でもすぐに直せるところが便利なのですね。 ですがデメリットもあります。

まず、ヒビが入りやすいと言うことが挙げられます。耐久性もそんなに高くないので、定期的なメンテナンスが必要です。

重さでいうと、トタンやガルバリウムのほうが軽いです。

つまり突出したメリットは安いことで、ほかの性質では平均点と言うのがこの素材なのですね。

それでも安いですから、今も多くの住宅に利用されています。こういった安いと言うメリットと、耐久性についてのデメリットも参考にした上でコロニアルにするかどうかは選定される事をお勧め致します。

どのリフォーム業者に相談したら良いのか迷ってませんか?船橋外壁塗装ネット ≫千葉県内や船橋市内で外壁リフォームの評判が良い会社リストを確認してみる

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)